当社は、FPD装置事業と並ぶ新しい事業の柱を立ちあげる為に、様々な挑戦を続けています。2018年4月に、中国の半導体メーカーのお客様へ日本の技術を活用した最先端の製造をお届けする為に合弁会社Z-CSETを設立、同社を拠点に日本の技術を求める顧客と、中国での事業機会を求めるパートナー企業を結びつけるビジネスに取り組んでいます。

 

 2019年8月に、当社独自の製品による半導体分野への参入を目指し、半導体ウェーハ検査とマスクレス露光に優れた技術と実績を誇る、株式会社ナノシステムソリューションズ(NSS)を完全子会社化いたしました。
 

 また、グループ会社のOHT社にて半導体用の非接触電気検査装置の事業を推進しております。

関連事業の紹介